自立訓練Stepの時間割(調理実習 編)

自立訓練Stepには“時間割”があります。

毎日の訓練は、時間割に沿って進んでいきます。

例えば、12月の時間割はこのようになっています。

基本的には、時間割通りに進めていきますが、その日の利用者さんの様子や体調などによって、時間割が変更になることもあります。

 

前回の活動日誌にも載せましたが、調理実習の様子を例にとって一か月の流れを見てみましょ~。

 ①献立をみんなでたてていきます。

 ②献立から材料を調べていきます。 材料は、タブレットやパソコンを使って調べていきます。

 ③担当を決めていきます。  自分がどの工程を担当するのか、どの具材を担当するのかを話し合っていきます。

④献立が決まったら、どこに買い物へ行くのか、どの材料にどのくらいお金がかかるのか、一人いくらくらいになるのかを話し合ったり、野菜の切り方を確認し合ったり、具材を入れる順番や衛生的に調理できるように注意点を確認し合ったりしていきます。

ほかにも、使用する調理器具やお皿や茶わんがどの大きさの物を使うのかも確認していきます。

 

このように、一か月くらいかけて調理実習の計画をたてていきます。

実施の日を決め、その日に目掛けて利用者さん主体で計画をたてていきます。

 

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせ

  • 就労移行079-289-5246
  • 自立訓練079-280-8400

【受付】いずれも平日9:00~17:00