(就労移行支援Change)電話応対

立春が過ぎましたが、雪がはらはらと舞う寒い日が続きますね。

 

さて、本日は電話応対についてです。

ほとんどの人は電話をした事があるかと思います。

 

利用者さん達も、就労先で電話応対をする機会があるかもしれませんし、体調不良などで会社を休む時の連絡は、自分で電話をしますよね。

 

そんな時に「どんな風に電話をしたら良いのかわからない!」とならないよう、訓練しています。

 

ロールプレイ形式で練習していくのですが、慣れない電話応対に苦戦する姿が見られました。

 

特に、他社からの電話を受けた場合の電話応対は、相手の話す内容をメモしながら、こちらも話す必要があるため

 

「メモが追い付かない」

「何を話したか忘れてしまった」

「どんな言葉遣いが適切か、わからなくなった」

 

といった感想が多かったです。

では、どうしたらメモができるか、先方に失礼の無いよう受け答えするにはどうしたら良いのか、利用者さん達にも意見を出して頂きました。

 

考えた案をロールプレイで実践して頂くと、以前よりもスムーズに電話応対できるようになりました。

この調子で練習を繰り返し行い、電話を取ったら自然と言葉が出て来るようになっていただきたいです。

 

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせ

  • 就労移行079-289-5246
  • 自立訓練079-280-8400

【受付】いずれも平日9:00~17:00