(就労移行支援Change)ストレスマネジメント研修

今回は、ひょうご発達障害者支援センター クローバーから

相談支援員の山内 大輔 様と谷 藍加 様に講師として来ていただき、

ストレスマネジメント研修をして頂きました。

 

ストレスマネジメントの講座は全9回あり、その第1回「ストレスって?ストレスの仕組み」についてお話していただきました。

 

みなさん、ストレスマネジメントとは何かご存知でしょうか。

ざっくり説明すると、ストレスと上手に付き合っていく方法の事です。

 

授業ではいくつかのルールがあるのですが、その一つに

“パスはいつでもして良い”というルールがありました。

 

聞かれてわからない事や答えたくない事などがあれば

いつでもパスをして良いのです。

 

「わからない」

「言いたくない」

 

と言うのも、人によっては難しいかもしれません。

ですが、わからない事や言いたくない気持ちを伝えるのは大切だと思います。

この授業を通して、みなさんがそうした事を言えるようになってくれたら嬉しいですね。

  

また授業の中で、ペットボトルを使ってストレスの重さを実感する体験もしました。

「うわ、重い」

「悲しい気持ちは重たいなぁ」

「ストレスが重すぎて袋が破れてしまった」

 

など、それぞれがストレスを体感していました。

先生が話術巧みに面白く進めてくださったので、利用者さんも職員も楽しく授業を受けることができました。

ありがとうございます。

 

次回の講座も楽しみにしています!

 

 

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせ

  • 就労移行079-289-5246
  • 自立訓練079-280-8400

【受付】いずれも平日9:00~17:00