就労移行支援活動記録No.3〈利用者更新〉

今回は利用者更新回です!

前々回?の更新でお知らせしていた通り、2人1組でタッグを組んでもらい、最近の出来事を原稿にしてもらいました!

最後に更新に職員からの一言を添えたいと思います。ではお楽しみ下さい。


 

 就労移行支援を受けるようになってから、体験期間を含めてもうすぐ1年になります。

当初は週5日の通所ができない時もありましたが、2ヵ月ほどかけて安定した通所ができるようになりました。

それからは、座学や軽作業、実習などを通して自分の課題と向き合い、社会で長く働けるよう訓練を受けています。

 最近は、12月25日のクリスマス会に向けて、チームごとに企画を考えたり練習したりしています。

いろいろなアイデアを考えたり、メンバー同士で話し合ったりすることは、難しいこともありますが楽しいです。

限られた時間でどこまでできるか分かりませんが、みんなに楽しんでもらえる時間にしたいな、と思ってます。

(調子極端なパワー系女子)


 

 面接練習であった出来事を話します。

面接練習とは面接本番のように行う訓練の事です。

その訓練の時に私は目線が合わせられなかったので支援員にアドバイスを受けて、目線を合わせるように練習します。

 面接官(支援員)の質問に答えられなかったこともありました。

頭が真っ白で自分の言いたい言葉が出なかったのです。

 家に帰って面接のイメージトレーニングする様にします。

 

 みなさん、イメージトレーニングはしていますか?

 話しかける時、面接の時、就職した時にはイメージトレーニングは必要です!!

 例えば、私の場合は面接官の顔見て笑顔で自分の言葉でスラスラ返答できるイメージをするように心掛けています。

 イメージトレーニングすると間違いなく何の出来事でも成功すると思います。

(テンション0、100のアンニョンちゃん)


※Changeでは季節に応じたイベントを行っております。クリスマス会や書初め等、様々なものがありますので更新お楽しみに!

 

~職員より一言~

>>(調子極端なパワー系女子)さん

チームで動く事って難しいですよね。各々やりたい事があったり無かったり、色々な考え方があったり・・・

訓練でもお伝えしましたが、アサーティブを意識して進行していってみてくださいね。

発表会楽しみにしてます。

 

>>(テンション0、100のアンニョンちゃん)さん

面接練習は緊張しますね!

ですが日ごろから接している支援員と目が合わないという事は、本番では・・・

確かにイメージトレーニングは大切ですね。具体的な返答の内容なんかもイメージして頑張っていきましょう~。

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせ

  • 就労移行079-289-5246
  • 自立訓練079-280-8400

【受付】いずれも平日9:00~17:00