(自立訓練Step)はじめての口座開設

はじめての口座開設。みなさんならどこの銀行にしますか?

銀行はたくさんあります。みずほ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行・・

兵庫信用金庫や姫路信用金庫、播州信用金庫など信用金庫もたくさんあります。

 

自立訓練Stepでは、社会生活力の訓練の一環として、銀行口座の開設を行ないました。

みなさんはじめての口座開設です。

ど・こ・に・し・よ・う・か・な。

まず、みなさん思い思いに銀行や信用金庫を選びましたが、どこでも良いわけではありません。訓練には目的があります。

「口座を開設するにはどうすればいいか」も訓練ですが、「口座の活用」も訓練です。

ATMでお金を出し入れすること。自分のお金を自分で管理すること。お金の遣り繰りを通して、お金の大切さを身につけることなどが目的です。

というわけで、銀行選びにはいくつかの条件が発生します。

 

条件その①、紙通帳が作れること。紙通帳の発行手数料が無料であること。

条件その②、ATMで小銭の出し入れが出来ること。出し入れの際に手数料が掛からないこと。

最近、多くの銀行は紙通帳を無くす方向に進んでいて、紙通帳は作れたとしても、発行時に発行手数料が掛かる、というところも増えています。また、ATMで小銭を出し入れしたときに、手数料が掛かるところも出てきています。

 

さて、条件①と②をクリアしている銀行はどれくらいあるでしょう?

これが案外少ないのです。

こうしたことは、改めて調べてみないと、分からないことです。準備がいかに大切か、ということがよく分かりますね。

 

そうしたことも踏まえ、みなさんそれぞれ銀行や信用金庫を選び、いよいよ口座開設です。

口座でのお金の出し入れや、金銭管理の訓練の様子はまたの機会にご紹介します!

今回はここまで。では、また!!

お問い合わせContact

お電話でのお問い合わせ

  • 就労移行079-289-5246
  • 自立訓練079-280-8400

【受付】いずれも平日9:00~17:00